2013/09/17

Windows Server 2003のメディア入手可能方法だったサービスは終了していた

今までWindows Serverのダウングレードメディアの入手方法として使用していた

マイクロソフトのWindows Server メディアオーダープログラムだったが2012年9月末をもって終了していました。

image

Windows Server メディア オーダー プログラム使用条件 | マイクロソフト サーバー & クラウド プラットフォーム

 

残念。

今まで、このマイクロソフトのメディアオーダープログラムでWindows Server 2003といったダウングレード版のメディアを3,150円で入手可能だったのに・・・

 

ということで

マイクロソフトにWindows Server 2003のメディア入手方法を確認してみました

2013/06/29

Windowsのファイル名最大文字数は?ファイル名が半角や全角の場合は?

Windowsのファイル名に使用できる最大文字数をご存知でしょうか?

マイクロソフトから公式には以下のように書かれています

image

ファイル名とファイル名拡張子 : よく寄せられる質問

 

Windowsでのファイル名の最大長はいくつですか?

通常の場合、Windows ではファイル名が 260 文字までに制限されています。

ただし、実際のファイル名はそれよりも短くしてください。

完全なパス (C:\Program Files\<ファイル名>.txt など) もこの文字数に含まれるためです。

このため、非常に長いファイル名を持つファイルを、現在の場所よりも長いパスを持つ場所にコピーすると、エラーが発生することがあります。

 

実際、長いファイル名のファイルをさらに深いパスにコピーしようとすると、以下のようなメッセージが出ます

image

ファイル名の長さは、対象のフォルダーに対して長すぎる可能性があります。短いファイル名に変更して再実行するか、またはより短いパス名がある場所に移動してください。

 

では、

ファイル名を英数字半角でつけた場合と日本語全角でつけた場合の最大文字数は変わるのでしょうか?

結果は、

半角でも全角でも文字数は同じでした

2013/06/16

INTEROP TOKYO 2013に参加してきた感想

先週、千葉県の幕張メッセで行われた「interop tokyo 2013」に参加してきた

考えてみると、”tokyo”なんて歌っていますが、実は”千葉”何ですよね・・・

image

そんな話はさておき、今年

INTEROP TOKYO 2013でアツかったのはネットワークの仮想化でしょうか、SDN

SDNのコーナーが一番力が入っているように感じました

IMG_3664

 

SDNとは

“Software Defined Network” の略になります

直訳すると”ソフトウェアで定義されたネットワーク”となり、まさにその通りなのだ

今まで、ネットワークの通信機器は、それぞれL3・ファイヤウォール・ロードバランサと専用の物理機器を導入していましたが

これらを全部、ソフトウェア化して実現してしまおうという考え方です。

なので、物理環境としてはL2のネットワークとサーバーがあれば良いというイメージです

仮想化ネットワーク技術なんていわれますね

ネットワーク仮想化 基礎からすっきりわかる入門書

2013/05/20

ウィルスとワームの違い。コンピュータのセキュリティ

ウィルスとワームの違いは

まさに医学的なウィルスと細菌(ワーム)との違いになります

IMG_3017

ウィルスとワームの違い

 

医学的なワーム(細菌やばい菌)とは

細菌やばい菌は細胞があるので細胞分裂で自分の仲間を増やすことが出来る

2013/05/14

2013クラウド コンピューティングEXPO春に参加してきた感想

IT業界系のイベントは市場動向や景気が見れて良いですよねー

2013年5月8日(水)~10日(金)で開催された

クラウド コンピューティングEXPO春に参加してきました!

もちろんお客として動向を見にです

IMG_2705

まず、朝は人がまばらでした・・・。

そんなに人が入っていないのかなと思いきや、午後にはかなりの人手でした

IMG_2712

2013/04/16

マイクロソフトの更新用プログラム(KB2823324)を適用後、STOP エラーが発生

2013/4/10に公開さたマイクロソフトの以下の更新用プログラム(セキュリティパッチ)を適用後、

特定の環境下 (特定のサードパーティ製ソフトウェアが動作している環境) の Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7、および、Windows Server 2008 R2 で、STOP エラーが発生し Windows が正常に起動しない、あるいはアプリケーションが正しく動作しない現象が発生する


 

対象の更新用プログラム(セキュリティパッチ)「セキュリティ更新プログラム(KB2823324)」


MS13-036 カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される(2829996)に含まれている更新用プログラム(セキュリティパッチ)です

http://support.microsoft.com/kb/2823324

http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms13-036

 

MS13-036 2823324 適用後の問題について、対応方法

http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2013/04/12/3566398.aspx


現在、

予防措置としてマイクロソフトにて上記更新用プログラム(セキュリティパッチ)は配信・公開が停止となっています。

また、既にインストール済の方に対しては本現象の発生有無にかかわらず、上記更新プログラム(セキュリティパッチ)のアンインストールを実施するよう案内がされています。


 

対象OS

2013/04/09

マイクロソフトのWindows Storage Serverの位置づけ。エディション・機能の違い

今回、「Windows Storage Server 2008 R2 Standard」について調べましたが

これは、マイクロソフトのStorage Server に全体について言えることだと思います

 

Windows storage serverは、通常のWindowsエディションとは異なる扱いになっています

以下のページを見ても

Windows Server 2008 R2 エディションの違い | マイクロソフト サーバー & クラウド プラットフォーム

サーバーの役割ごとのエディション比較: Windows Server 2008 R2 | マイクロソフト サーバー & クラウド プラットフォーム

windows-server-2008-r2-edision

このマイクロソフトのページ、Windows Server のエディションの違いにも”Storage Server”エディションのくくりは存在していません

 

Windows Storage ServerはOEM メーカーから提供されるアプライアンス製品

また、マイクロソフトでは以下のように記述されています